2005年07月19日

コンベンション終了

  コンベンションが終わりました。本当にたくさんの方に声をかけていただいてありがとうございました。充実した2日間でした。会場から発送した荷物が明日届いたら、お約束のことを一つ一つこなしていこうと思っています。
  明日からは、2番目の孫の誕生を楽しみに待ちます。と同時に新たにお兄ちゃんになるH君と過ごす楽しい1週間にしたいと思います。
posted by くまのおかあさん at 22:12| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

コンベンション直前

  16日、17日の“日本テディベアコンベンション”に向けて荷物を発送しました。
イベントに向けての荷造りはなかなか手間のかかるものです。忘れ物が無いようにと気を使うので、いつの頃からか「イベントに持っていくもの表」というのを作り、その項目にチェックを入れて仕事を進めるようになりました。
  荷造りを終えてしまうと、手持ち無沙汰です。そこで「M家の群像」の中の野球少年のユニフォームの仕上げをしました。ズボンにベルトも通して出来上がりました。あとはボールとバットです。バットは先日松本市美術館で買ってきた木の粉入りの粘土で形を作って乾燥しているのですが、途中で亀裂が入ってしまい失敗です。ボールは発泡スチロールの玉を芯にして作るつもりです。まだまだ時間がかかりそうです。
posted by くまのおかあさん at 22:06| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

虫眼鏡

  今日は孫のH君とたっぷりと付き合いました。H君のママが病院へ検診に行ったからです。
  しばらく前のことですが、彼は玄関先でアリの行列を見つけて興味深げでした。そこで早速じぃ〜じ(くまのおとうさん)はH君用の虫眼鏡を通販で注文しました。幼児用の虫眼鏡として売っているもので、直径5cmくらいのレンズに、幅1cm以上はありそうな頑丈な木枠がついています。
  一昨日に続いて今日も屋上に上がってアリの行列を見つけ、虫眼鏡でそれを面白がってのぞいていました。石ころも見たりしていました。
いろいろ遊んで、シューシューと音のするピストル様の武器を振り回して、飼い犬のすいを追いかけるのにも飽きたので、屋上においてあるピクニックテーブルの上の立たせて、周りの景色を眺めることにしました。するとはるか遠くの羽田空港から飛行機が1機飛び立ちました。そして曇り空のかなたに次第に機影が薄れて小さくなり見えにくくなりました。その時彼は、虫眼鏡を取り出して空のかなたを見ようとしました。小さいものを大きくして見ようとしたのです。虫眼鏡の機能を彼なりに捉えていて、面白いなと思いました。遠くのものを見るときにはまた別の道具があるんだよと話しましたが、どんな理解をしたのでしょうか。日々発達する子供の面白さを見た思いです。
posted by くまのおかあさん at 23:01| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

振込み

  今日はまたなんと涼しいことでしょう。これを書いている午後8時で、20度くらいでしょうか。窓から入ってくる風が、涼しさを通り越して少し肌寒いくらいに感じます。
  午前中に急いで送金したいところがあって、地元の信用金庫に出かけました。送金用紙に書き込んでいると、今年入社したような若い行員さんがにこやかに近づいてきて、「振込み大丈夫ですか?」と声をかけてきました。私はとっさに意味がわからなくて、用紙を間違えているのかしらと思い(近頃はこんなこともたまにあるので)「これですか?」とまた意味のわからない返事を返していました。すると彼はにこやかに立ち去っていきました。ともかく必要事項を書き込んだ用紙とお金を沿えて窓口に出し、ソファに腰掛けているとまた彼が現れて、今度はお盆に載せた麦茶をサービスしてくれました。冷えた紙コップの麦茶を一口飲んで、ふと前方の壁を見ると、『振り込め詐欺にご注意』のポスターが目に入りました。あの彼の一声はこれだったのです。私も危なっかしい人物に見えたのでしょう。それにしても、あの一声といい麦茶のタイミングといい、マニュアルっぽい感じがしたのですが…。
posted by くまのおかあさん at 21:39| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卵焼き

  梅雨の合間の蒸し暑い一日でした。屋上では、思いがけず咲き始めたねじ花がきれいです。昨年確か咲いていました。それをすっかり忘れていて、放置されている鉢の隅っこからすっくと茎を伸ばして咲いている花を見て、びっくりしました。茎が2本風に揺れています。
  今日は3時のおやつを孫のH君と彼のママと一緒に食べて、その後、5時過ぎまでH君と付き合いました。まず、ハサミを使って広告を切り刻むことから始まって、2階の居間、1階の私の仕事部屋、屋上と思いつくままに遊びまわって、最後は本を読むことになりました。何冊目かに『ぐりとぐら』を持ってきて読み終えると、彼は卵焼きを作りたくなりました。一緒に卵を焼いて、それを持って1階のママのところへ帰っていきました。
楽しいけれど疲れました。
posted by くまのおかあさん at 21:36| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

野球少年

  7月13日から18日まで開催される“新宿タカシマヤSummerBearfast2005”
に参加するベアの発送準備を終えました。5体参加します。
  ずいぶん以前から作り続けている「M家の群像」の中の、野球の好きな男の子の制作を再び始めています。ベア本体は出来ているのですが、野球少年の持つバットなどの小物とユニフォームがまだ出来ていませんでした。手がけるまでにこんなに時間がかかったのは、バットをどうのようにして作るかで考えていたからです。木工には自信がありませんし、布で作るのも躊躇されます。考えあぐんでいたときに、本当に偶然によい材料にめぐり合えました。6月に乗鞍の家に行く途中で、松本市の美術館に立ち寄って田村一男という画家の山の絵を見ました。そのミュージアムショップで、木の粉を混ぜ込んだ粘土を見つけたのです。「こんないいものがあったんだ!」
  昨日からユニフォームを作り始めています。ちょっとわくわくした気分です。
posted by くまのおかあさん at 21:40| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

"Wedding Party"

  体長20cmほどの小さめのウェディングベアがようやく完成しました。足の裏の面積が小さいので、それぞれの名前や、結婚の日付を手刺繍で入れるのは難しいと思われます。この点をどのようにするかでかなり迷っていましたが、白いフェルトでハートの形を作り、それに刺繍をすることにしました。このカップルの名前は“Wedding Party”と決めました。「今日の作品」に載せました。
  いつもは金曜日のクラスで勉強している英会話ですが、昨日のクラスは都合により休んでしまいました。今日その振り替えで別のクラスにお邪魔して勉強してきました。
同じレベルの同じ先生の担当されるクラスですが、授業で使う資料が違います。よく使うイディオムの勉強でしたが、私には始めてお目にかかるもの、もしくはぼんやりした記憶の中にあるようなものばかりで、単語の海の中をアップアップしながら泳いでいるように感じました。比較的簡単な単語を2個、3個と組み合わせて意味を持たせていくのですから、なおさらです。
posted by くまのおかあさん at 22:15| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。