2005年09月04日

リフォーム

  今日、バス停で見かけたご婦人のことです。かなりの年配で小柄な方でした。その方のズボンにふと目が留まりました。何の変哲もないいわゆるズボンです。左足のズボンの縫い目に平行してもう1本ラインが見えています。裾からウェスト近くまです。何の線かしら? よく観ると右足にもラインがありました。私は、ご主人のズボンをリフォームされたのかなと思いました。とても形が良いズボンで、洋裁がお上手なんだろうと想像しました。私も以前はリフォームでいろいろ作るのが好きでした。またリフォームのために糸を解きながら、作り方の勉強をしました。特に安物の既製品は、簡単な仕事で見栄え良くと工夫を凝らしていて、とても良い“参考書”です。今はなかなか時間が無くて洋裁自体を楽しむことが難しいのですが、何かにリフォームできるかもしれないと、古着を貯めこむ習慣は抜けません。
posted by くまのおかあさん at 22:39| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。