2003年04月30日

バラの花

  “第三回くまのおかあさんの手作り教室作品展”の案内ハガキが、参加される方のところに届いたことと思います。私の不手際などあって出来上がりが遅くなってしまいました。参加される方との効率的な意思疎通など次回来年の課題です。
  「カクテル」という名前のつるバラが庭で咲き始めました。約10年前にここに転居してきた時に一鉢のバラを庭に下ろしたものです。今は人の身長よりも伸びて、つるが絡み合い盛り上がるように玄関先を飾っています。
posted by くまのおかあさん at 22:39| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月25日

キンセンカ

  ほぼ2週間に一度、母の薬をもらいにかかりつけの医院へ行きます。午後の診察は6時30分で終わるので、いつもぎりぎり間に合うような時間に行きます。経験的に待つ時間が少ないような気がしています。今日も6時25分に診察券を入れました。待合室のベンチで待っているときふと受付窓口近くに置いてある花が目にとまりました。白い陶器の花瓶にキンセンカが3本挿してありました。買ってきた花というより庭に咲いていた花を切って挿してあるようです。花を育てるのがとても得意で、たくさん咲いた花の中から3本手折ってこられたのであろうと想像しました。私は育てている花が咲いても、とても手折る自信がありません。そんな私から見ると、キンセンカの主は花育ての達人に違いありません。
posted by くまのおかあさん at 22:04| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月24日

三輪車に乗るベア

  三輪車に乗るベアがヌードの状態でほとんどできました。なかなかいい形にできたと満足しています。体長は約55cmになりました。まだ表情ができていなくて、しばらくは目を仮止めにして眺めていようかと思います。次にはベアの洋服にかからなければなりません。乗っている三輪車に描かれているデザインがとても優しい感じなので、ベアは女の子にしようと思っています。洋服の色とデザインを今考え中です。
posted by くまのおかあさん at 22:39| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月23日

散歩(2)

  昨日の続きです。
  くまのおとうさんとの「1時間散歩」の帰り道はジャーマンストリートから1本中の道を歩くことにしました。おとうさんが昔住んでいた所を通ってみました。全く昔の面影はなく新たに建てられた家が並んでいるだけです。少し行くといつも行っていたという理髪店がありました。もうとっくに息子さんの代になっているでしょうが、店構えは変わりないとの事でした。
もう一つ角を曲がると環状7号線に出ました。角に餃子屋さんがあります。持ち帰りの餃子を買って帰って夕ご飯のおかずにしようと思っていたのに、店はお休みでした。残念。
環状7号を横切ってさらに進むと、おとうさんが住んでいたもう一つの場所に出ます。先のジャーマンストリートの近くの家に移る前に住んでいた所です。かつての土地は今は二つに分割されて2軒の家が建っています。
次々に家が建て替えられて、町の表情が変わっていきます。道路の曲がり具合や傾斜は変わることはないので、思い出はみんな道路に染み込んでいるような気さえします。

今日夕方、孫のH君がやってきました。早速昨日の散歩で買ってきた「いやいや」おもちゃを見せてみました。手にもったものの早速味見をするために口に入れてしまいました。
まだ少し時機尚早のようです。もう少し成長を待ちましょう。彼はディックブルーナの『小さなうさこちゃん』が大好きです。ページを繰ってうさこちゃんが現れると目を輝かせます。家中に笑顔をふりまいて帰っていきました。
posted by くまのおかあさん at 23:10| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散歩(1)

  三輪車に乗るベアの形が次第にできてきています。あとは手の形の一工夫です。
  今日はとてもお天気がよくて気持ちのいい風が吹いていました。たまたま家で仕事をしていたくまのおとうさんを誘って“1時間散歩”に出かけました。目的はくまのおとうさん愛用のカルシュウム剤を買いたいので薬屋さんに寄ることと、おもちゃ屋さんを探すことです。知人の情報によると木のおもちゃをたくさん売っているおもちゃ屋さんがあるというのです。
  今は足が弱ってしまって歩行も困難になってしまった愛犬アルファがまだ若かった頃、10年くらい前になりますが、毎朝のように散歩のコースにしていた所を歩いてみました。
どこもここも新緑に輝き、花が咲き誇っていました。
  お目当てのK薬局はそのネーミングからするととても効き目のある薬を売っているお店のようです。古くからある薬局で、レジスターの所に「創業54年」とありました。
  薬局を出てから、「ジャーマンストリート」と名づけられた、バスも通っている広い道に沿って、おもちゃ屋を探しながらJR大森駅方向に歩いていきました。「ジャーマンストリート」の名前の由来は、多分、推測ですがこの道路から少し入ったところにドイツ人学校があったのでこのような名前になったのでしょう。でも今はどこかに移転してここにはありません。
  おもちゃ屋さんには木で作られた可愛いおもちゃがたくさんありました。どれもこれも欲しくなります。孫のH君が興味を持ちそうなものを一つ買い求めました。今度彼が家に来た時にそれを見てどんな反応をするのか今から楽しみです。おもちゃには「いやいや」と名前がついていました。人形を“いやいや”とクルクル回すと、手になっている紐の先についた小さな木の玉が胴の木を打ち付けて音がします。
おもちゃ屋さんも見つかってこれから帰り道になりますが、話が長くなりそうなので続きは明日にします。
posted by くまのおかあさん at 10:55| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月20日

三輪車に乗るのは?

  昨日の暑さに比べれば今日は肌寒いくらいの気温です。
  昨日はトールペイントのIさんを彼女のアトリエに訪ねました。私の古い知り合いのM氏とそのお仲間二人を彼女に紹介するためにお供をしたのです。M氏とお二人はある旧制高校の同窓会の幹事をされていて、毎月開かれる例会のイベントの企画の相談を受けて、トールペイントをお勧めしたのでした。とても興味を持たれたのですが、実物を実際に見てみたいということになり、昨日の訪問となりました。話はうまく運んで、9月の例会でトールペイントの講座が開かれることになりました。
  十日ほど前にIさんには木製の三輪車にトールペイントを施してもらうようにお願いしてありました。昨日うかがったときに出来上がった三輪車をもらってきました。レモンイエローの地色にベアの顔が可愛らしく描かれていて楽しい三輪車になっていました。これにベアを乗せたいと思っています。色合いがとても優しくて三輪車をこぐのは女の子が良いのかななどと楽しく考えています。
posted by くまのおかあさん at 23:12| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月18日

季節の花

  今日東京は最高気温が25度を越えて、夏のような暑さでした。どこもかしこも緑の葉っぱが元気です。庭の隅に植えてあるすずらんも見る見る伸びてきて、今日小さな花がついているのを見つけました。つつじも蕾が膨らんでいました。
我が家にはハナミズキが2本あります。白とピンクです。ピンクのほうにはたくさんの花が咲く準備をしているのですが、白のほうは毎年の事ながら花がとても少ないのです。2mを超えるほどの樹なのですが、花の数は毎年数えるほどです。葉っぱに斑が入っているのですが、この種類は花が少ないのでしょうか。花が終わって葉っぱの季節になるととても素敵なのですが。
posted by くまのおかあさん at 23:33| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。