2003年03月31日

ファッション

  この1週間で3日間朝夕新宿駅を利用しました。私の日常では考えられないような人の波に、もまれるように歩いて新宿タカシマヤへ通いました。若者の町らしいファッションを身につけた人の流れにキョロキョロです。
  細身のジーンズをはいた上に短いスカートをはいているのを何度も見ました。このスタイルは何も新宿に限らないのですが、それを見るたびに子どもの頃のある感覚を思い出すのです。
  子どもの頃、冬の寒い日にはスカートは寒いからという理由ではかせてもらえなかった記憶があります。それでもどうしてもはきたいと言うと、下にズボンをはきなさいと言うことになって、実際にこれを試してみると、ズボンとスカートの摩擦がなんともはき心地が悪いのです。ぼてぼてした感じです。
  ジーンズ、スカートの重ねばきをしている若い人にはどんなはき心地なんでしょうね。
posted by くまのおかあさん at 23:55| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月30日

建築中の家

  家から地下鉄の馬込駅へ行く途中で新しい家の建築が始まりました。今までは家が一軒建っていた土地を二つに分けて二軒建てています。まだ基礎の段階ですが、その面積からして当然3階建てになると思われます。今朝その前を通った時、それぞれの敷地に立派な看板が建ててありました。「世界をデザインする家」とあります。どんな家が建つのか興味津々です。
posted by くまのおかあさん at 23:04| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベアの写真

  作品展の案内ハガキ用のベアの写真は出来栄え上々でした。月曜日か火曜日にはお預かりをしているベアたちの荷造りをして発送できそうです。
posted by くまのおかあさん at 07:59| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月28日

ベアの撮影

  とてもよいお天気で、春うららです。あっという間に梅の花が散って、今庭にはボケの花とレンギョウが咲いています。買い物に出かける途中で小学校の敷地にある辛夷が満開になっているのを見つけました。まるで蝶結びにした白いリボンがびっしりと付いているようです。花粉症さえなければ心うきうきの春なのですが、今は鼻がむずむずしています。
  “くまのおかあさんの手作り教室作品展”の案内ハガキのための写真をまとめて撮りました。明日写真ができてくるのでその出来栄えを確認してから、それぞれの作者に返送します。今年の参加者は、私を含めて10名です。
posted by くまのおかあさん at 23:18| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月27日

作品展初日

  11時ちょうど(たぶん。いつも時計を持ち歩いていませんのでハッキリしません)にザ・テディベアカンパニー新宿タカシマヤ店に到着しました。楕円のテーブルに私のベアたちがぎっしりと並んでいます。いつもこのお店にいるベアたちも集められているのでにぎやかです。となりの広いスペースでは「トラッドバーゲン」なる婦人服の大バーゲンが開催されていてとてもにぎわっています。大きな買い物袋を抱えて出て来る人でテディベアに目を向ける人が少ないのは残念です。
  平日にもかかわらず私に会いに来ていただいた方が何人もいらして、ベアたちともども近況報告、ご挨拶ができました。
  3月31日まで有効のサービス券があるのを思い出して、新宿タカシマヤからの帰りに渋谷で途中下車をしてデパートに立ち寄りました。私のために花模様のシャツを買いました。春らしい気分になります。
posted by くまのおかあさん at 10:53| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月25日

作品展の準備

  連日のイラク戦争のニュースに気が重くなります。一日も早く終わりますようにと祈らないではいられません。
  26日から始まる「作品展」(ザ・テディベアカンパニー新宿タカシマヤ店)のためのベアたちを今日午後に発送しました。今回は“チェック”こだわってみました。チェックのシャツ、リボン、帽子などを身につけています。全部で31体になりました。たくさんの方に見ていただきたいと思っています。私は26日(水)、29日(土)、30日(日)の11:00〜16:00に会場にいます。お出でになったら声をかけてください。
posted by くまのおかあさん at 09:11| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年03月20日

イラク戦争

  ついに戦争が始まってしまいました。TVは一日中イラク戦争のニュースを流し続けています。10時15分にブッシュ大統領の開戦の演説があり、その後フセイン大統領の演説がありました。もちろんそれぞれが敵対する内容の演説でしたが、どちらも「神のご加護で勝利に導かれる」と結ばれていました。信ずる神様が違うことで、深い亀裂ができてしまうということでしょうか。たとえ信じる神様が違っていたとしても、その神様の下でもっと謙虚になることができれば、時代も変わってくるような気がしました
posted by くまのおかあさん at 23:38| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。