2002年10月30日

ボケの実

  我が家の庭に、ボケの木があります。1mほどの小さな木ですが、春先には可愛い花をつけて楽しませてくれました。花も終わり、葉っぱが茂ってきて、いつの頃だったかふと気がつくと、青い実が着いていました。一つだけです。最近では小さなりんごほどの大きさになり、色も黄ばんできました。昨日思い切ってもぎ取りました。待っていたように簡単に木から離れて、私の手の中に収まりました。鼻を押し当ててみるとかすかにフルーツのような匂いがしました。今はテーブルの上に置いてありますが、部屋に入るとそのフルーツのような香りが鼻をくすぐります。食べられるのかしら。これを土に埋めたら芽が出てくるのかしら。しばらくは香りと形をテーブルの上で楽しみます。
posted by くまのおかあさん at 21:24| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月29日

駐車場

  隣の空地があっという間に駐車場に変身しました。朝からアスファルトを敷く作業をしていました。午後には車をとめるスペースに白い線を引いて、車止めのコンクリートの枕を置いて完成です。道路に面して3台、奥には4台の車が入るようになりました。くまのおとうさんは2階の窓から下を見て、「僕なら、No 4 を借りるだろうね」と高みの見物です。
  12月の「クリスマステディベア」の講座(朝日カルチャーセンター)に使うキットを準備しています。細切れの時間を使うにはちょうどよい作業です。今日は足作りに専念しました。足が形になっていくにしたがって、かさ張ってくるのには困ります。
posted by くまのおかあさん at 22:14| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月27日

日曜日

  21日に母が検査のために入院しましたので、その日から生活のリズムがいつものようにはいかなくて、徒然日記も書いている時間がないままに過ぎてしまいました。検査も終わり明日退院します。これでやっといつものリズムが取り戻せそうです。
 今日はとてもよい天気でした。抜けるように青い空、心地よい風。秋そのものです。
 思い立って、くまのおとうさんとお昼にラーメンを食べに出かけました。カウンター席が15だけのお店ですが、美味しいラーメンが食べられます。お店の特製ラーメンを味わった後、散歩をしながら少し遠回りをして帰りました。しばらく行くと、思い思いにハローインの扮装をした子供たちと親の一団に出会いました。少し行くとまた別の一団が来ました。何かのグループで、親も一緒になって楽しんでいる様子でした。お天気もよくて楽しそうでした。気がつくとパンプキンの風船などを庭のフェンスに取り付けて、雰囲気を出しているお宅もあります。クリスマスとは違って、今までにない行事で、子供たちも楽しいのでしょう。
posted by くまのおかあさん at 23:28| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月20日

  隣家が姿を消して、2階にある我が家の居間からその先の家がよく見えるようになりました。その家の壁の塗装が上下2色にはっきりと塗り分けられているのが見えて面白いです。多分2階部分の塗装をする時に、1階部分はそのままにしてしまわれたのでしょう。新しいピンクがかった色に、かなり汚れたベージュ色のコントラストが何か恥ずかしげではあります。そこのお宅も庭木がうっそうとしていたのですが、昨日植木屋さんが入って、全ての木をさっぱりと刈り込んでしまいました。
  よく実のなる柿の木があり、時期になると毎年沢山の柿の実をいただいていました。ところが今年は「まだ熟していないけれど」といって袋いっぱいの柿をいただきました。聞くと、柿の木を根元から切ってしまったとのことです。今年の台風で大きな枝が折れて、道路に落ちて車の通行を邪魔するほどでした。その他の枝も芯の部分が腐ったようになり、伐採を決めたとのことでした。
  いただいた最後の柿の実はまだ手をつけていませんが、色はとてもきれいです。もし甘くなかったら、干し柿にしてみたらどうかと思っていますが、渋柿ではないので、うまくいくのでしょうか。
posted by くまのおかあさん at 23:12| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月19日

跡地

  隣家が完全に解体されて、なくなりました。そして予想だにしなかった広い空間が出現したのです。ご近所の方が立ち止まっては、壊れたブロック塀越しに中を見て、「思ったより広いわね」とか、「後は何になるのかしら」と話しているようです。
  我が家にも変化が起きました。1階の隣家側の部屋がとても明るくなりました。外からの光がそのまま入ってくるからです。また、家の東側の側面の姿を始めて見ることができるようになりました。後は駐車場になるという噂も流れてきますが、どうなのでしょう。これからも日の光を受けられるように、建物が建たないように願っているのですが……。
posted by くまのおかあさん at 22:14| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2002年10月18日

アンティーク風ウール

  テディベアのファーの中でも、アンティーク風のウールの感触が好きです。ちょっとカサカサしたような手触りがなんともいえません。サンド(sand) という色をよく使います。
文字どおり砂のような微妙な色です。微妙な色であるだけに、買う時によって、色めが変化するのはいたしかたありません。最近買ったファーの色は、比較的濃い目の砂色です。この色のベアにピンクとイエローのお洋服を着せようとしているのですが、どうもしっくりこないので困っています。注文主からは、お洋服は白にしてそれぞれにピンク色と、イエローの花の刺繍をしてはという、アイディアもいただいています。今考え中です。
posted by くまのおかあさん at 21:40| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタルカメラ

  愛用のデジタルカメラが不調になり、修理に出しています。突然写せない、再生できない状態になり、1週間ほど前に修理店に持参しました。早く復帰して欲しくて、今日、修理店に電話をしましたが、まだ、とのことでした。「今日の作品」を開店したばかりなのに長期休業になってしまい、残念、残念です。
posted by くまのおかあさん at 21:38| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。